COC人材育成コースセミナー

COC人材育成コースセミナー

他学部の学生とともに、地域に対して「本気」になる!

 「COC人材育成コースセミナー」は、地域未来戦略センターが提供するコース専門の正課外学習です。ベースストーン科目、キャップストーン科目、地域貢献インターンシップでの学びを有意義なものにするため、4種類のセミナーが開講されます。
 COC人材育成コースのキーワードは「多様性」。正課の授業科目だけでは実現しにくい学際的な学習環境を、セミナー、フィールド体験学習などで提供します。他学部の学生とともに、地域に対して「本気」になる。そのためのセミナーとなっており、これがコースの大きな特徴です。

セミナーの目的

「学ぶ」

◆コースでのより良い学びにつながる知識・技術
◆地域貢献、地域課題解決に関する知識・技能

「体験する」

◆島根の地域社会体験
◆地域における地域貢献および地域課題解決活動体験

「協働する」

◆コース生同士の協働共学
◆地域(行政・企業・NPO)とのネットワーク確立

セミナーの紹介

1.COC入学セミナー(1年生入学時)

COC人材育成コースの最初のセミナーです。同期生が初めて出会う場です。
コースや、地域未来戦略センターについてのガイダンスと、交流会を行います。
この時出会った仲間たちが、将来のみなさんの大きな財産となるでしょう。 

 

2.COCフレッシュマンセミナー(1年春季)

地域って何だろう?
COCの人材育成コースで地域について学ぶために、コースの1年生が、まず地域の方々と交流してみるためのセミナーです。体験や交流を通じて、これからの学びや将来について考えることも目的としています。

 

 

3.COC課題探求セミナー(2年夏季)

コースの2年生が、キャプストーン科目や地域貢献インターンシップでの学習に向けた準備を行うセミナーです。地域で活躍すること、地域の課題を解決することとは、どのような実践なのでしょう。セミナーでは、地域の価値を発見し、自身の志向や専門性を足がかりにして地域課題や地域貢献のテーマを主体的に見つけるためのトレーニングを行います。

 

 

4.COC未来づくりセミナー(通年)

主として松江キャンパスで、年間を通して定期的に開催するセミナーです。
地域の最前線で活躍する方を講師に招いて、地域貢献や地域課題解決など、地域に関する講義やワークショップの他、コース生の活動報告などを行います。さらにセミナーでは、みなさんの将来の活動に必要な、地域行政・企業・NPOとの関係づくりや交流も予定しています。